今週のお知らせ:10月21日(月)〜27日(日)

久しぶりにみつばち古書部のお店番します!

2018年11月21日のみつばち古書部当番時の様子。

10月22日(火)、11時から19時まで、みつばち古書部のお店番をします。

急遽決まったので、これといった準備はしてません。

とりあえず値札もまだついていない本をできるだけたくさん持ち込んで、その場でたったか値付けしていこうと思います。

先日ツイッターに上げた写真の、このあたりを持って行くことになるかな?

みつばち古書部のお店番、近頃なかなか入れなくなっているので、急ですが、この機会に皆さま来て頂けたら嬉しいです。

その次は、南御堂御堂会館古書ノ市が11月2日(土)から4日(月)までありまして、同じ時に、交野市私市(!)の駅前で、ヤッホーマルシェというのがあります。

私市は僕の家の最寄り駅です。

ヤッホーマルシェの方は会期11月2日(土)と3日(日)ですが、寸心堂は南御堂の設営や店番があるので、3日(日)だけの参加になると思います。

もろもろ、よろしくお願いします!

第22回天神さんの古本まつり

いよいよ来週10月11日(金)から、「天神さんの古本まつり」です!

昨年は、文芸系同人誌を並べてみたり、みつばち古書部の皆さまに出てもらったり、いろいろやりましたが、今年は地味に自分のところの本を並べます。

昨年ご協力下さった皆さま、ありがとうございました。たいへん楽しかったです。今年は同じ事ができず残念でした。

ここまでの写真は、すべて昨年の天神さんの写真でした。

今年は、天神橋筋商店街のフォルモサ書院さんと、一つのテントを分け合って出店します。

出店場所はコチラ。緑のところ。

寸心堂は、屋外の即売会ということもあり、お祭りということもあり……

(1)文庫・新書・レクラム文庫等詰め放題、1袋500円!

(2)単行本他1冊300円からの〜、3冊500円!!

というのをやります。

なかなかいい感じの本を準備できていると思います(自画自賛)。好きな本の傾向が似た人であれば、1袋や3冊では済まないくらい欲しい本があって困ることになること請け合い!

どうぞ、よろしく見に来て下さい。

あと、それ以外の (3)推し本コーナー も設けるつもりです。ここは買える本はあまり無いかもしれませんが、僕の趣味が凝縮されてますので、ぜひ一目見て行って下さい。

それでは、四天王寺ですっかりお疲れかもしれませんが、天神さんの方も、どうぞよろしくお願いします。

向こう1ヶ月くらいのお知らせ

9月後半は「たにまち月いち@大阪古書会館」と「素晴らしき時代マーケット@阪急百貨店」に出店の予定です。そして10月は「天神さんの古本まつり」です。

あべの古本市、来て下さった皆様、ありがとうございました。

今週はとくに何もないので、今後1ヶ月くらいの出店のお知らせです。

9月20日(金)から22日(日)まで、大阪古書会館で「たにまち月いち古書即売会」があります。寸心堂も、一応出店を予定しております。

なぜ「予定」であって「確定」でないのかといいますと、その直後に阪急百貨店の「素晴らしき時代マーケット」に出店が決まっていて、こちらの準備に時間がかかり過ぎてしまうと、「たにまち」の方、お休みしてしまうかもしれないからです。

そうならないように、せっせと頑張ります。

9月25日(水)から30日(月)まで、阪急百貨店で「素晴らしき時代マーケット」というのがございまして、それに関連して、多少本を並べるスペースがあるようで、少し並べさせていただきます。

イベントのテーマや、場の雰囲気など考えて、どんな本をどう並べたらいいのかと、多少頭を悩ませております。とはいえ、もうある程度イメージしてるんですが。またスベるかもしれません。皆様助けて下さい。

10月の「天神さんの古本まつり」10月11日(金)から15日(火)です。

秋の古本まつりといえば、毎年天神さんと四天王寺さんが同じ時期に開催されていて、どちらから攻めるべきかで皆様を悩ませているわけですが、今年は会期がズレております。どっちも全力で攻めていただけます。よろしくお願いします。

天神さん今回の目玉企画は、「本の縛り方講座」です! 2mの紐を500円で買って、それで百円均一コーナーの本を縛って、縛れただけ持って帰ることができる、というものです。10月13日(日)の14時から15時頃までしかやってないようなので、その点お気をつけ下さい。

それでは皆様、天神さんの古本まつりまで、どうぞよろしくお願いします。

今週のお知らせ:8月19日(月)〜25日(日)

怒濤の古本即売会ラッシュ!? 今週は、たにまち月いち古書即売会!!

というわけでございまして、8月23日(金)から25日(日)まで、大阪古書会館にて、毎月恒例のたにまち月いち古書即売会があります。

さらにその翌週には、あべのキューズモールの東急ハンズ前にて、あべの古本市もございます。8月29日(木)から9月3日(火)までです。

続けてというか重ねて、ツイン21古本フェアもございます。8月31日(土)から9月7日(土)まで。京橋駅近くのツイン21にて。

ツイン21は、寸心堂は出ておりませんが、寸心堂よりずっと素晴らしい先輩古本屋さんたちが出ておりますので、ぜひ覗きに行って下さい。僕も普通にお客として行きます。現場で見かけたら、僕もただの客なので、お茶でも誘って下さい。

古本即売会続きで、古本好きの皆さまは、懐具合があれな感じかと思われますが、まあ古本好きの皆さまはいつでもあれな感じではないかとも思われますので、「通常運転」ということで、引き続きよろしくお願いします。

今週はもう少し、阪神夏の古書ノ市が続きますので、こちらもどうぞよろしくお願いします。

それでは、あちこちの現場でお待ちしております。遊びに来てね。

今週のお知らせ:8月12日(月)~18日(日)

いよいよ阪神百貨店の古本市です!

「古本と中古レコードフェス」

8月14日(水)から20日(火)まで。阪神百貨店の8階催場にて。

寸心堂のブースは、古本レジの目の前です。一島売台5台ぐるっと一周分です。

みかん箱くらいのダンボール箱で、72箱ほど用意してます。おそらく、初日に売台に載る分量は、多く見積もって40箱分くらいじゃないかと思います。つまり、30箱ほども補充があるくらいの準備をしてます。

期間中に補充を全部出せるくらい、ジャンジャンお買い上げ頂けると嬉しいです。

用意している本のジャンルは、かなり狭いです。

(1)外国文学の小説や詩から評論やエッセイなど。

(2)洋書、ほぼ文学と思想関係。美術も少し。

(3)文アル関係に偏った近代文学関係。

(4)100円から300円までのお買い得コーナー、ここの本もわりと文学より。

(5)その他、多少。

今回の阪神では目録も出してます。

うちのページはこんな具合。

目録の本も現場に並んでますので、実物を確認して、よかったらお買い上げ下さい。1番の『失われた時を求めて』全7巻は、あんまり手放したくないですが。

それでは、阪神の古本市、よろしくお願いします。現場で見かけたら、声かけて下さい。