寸心堂、2022年8月の予定など

関西夏の古本イベントといえば!

「下鴨神社納涼古本まつり」ですかね。
京都は下鴨神社で、8月11日(木)から16日(火)まで。

詳細はコチラ↓↓↓にて。
京都古書研究会ブログ

寸心堂は下鴨には出てませんけれど、関西の夏といえばコレかなということでご紹介しました。

寸心堂の今年8月の予定は3つです!

1 夏のHANSHIN古書の市

8月3日(水)から8日(月)まで、阪神梅田本店8階催事場にて。

2 たにまち月いち古書即売会

8月19日(金)から21日(日)まで、大阪古書会館にて。
大阪古書会館は、地下鉄谷町線の谷町四丁目と谷町六丁目のちょうど真ん中辺りです。谷町筋を一路西側に入ったところです。

3 GIVE ME BOOKS!! SUMMER 2022

8月20日(土)と21日(日)の二日間、奈良県コンベンションセンター、コンベンションホールB・Cにて。

どこか、お近くのイベントだけでも来てくれたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

以下オマケ。

最近、大阪古書研究会でnoteのアカウントを作りました。

大阪古書研究会note

大阪古書研究会は、秋に大阪天満宮でやっている「天神さんの古本まつり」なんかを主催しているグループです。

大阪古書研究会のメンバーみんなに、ひと月に一回ずつくらい何かしら記事を書いてもらって、週に2回くらい更新し続けられるnoteを運営できたらいいなと思って始めました。

寸心堂の提案でみんなを巻き込んでしまった企画なので、なんとか盛り上げたい!

というわけで、よかったらフォローとかして下さい!
よろしくお願いします。

寸心堂、2022年7月の予定

神戸阪急はじめての古書ノ市があります!

7月には、神戸阪急で古書ノ市が開催されます。

神戸阪急本館9階催場にて。
7月13日(水)から18日(月)までの6日間です。

イベントの規模的には、まあまあの大きさかなと思います。
寸心堂は、一箱古本市以外では、兵庫開催のイベントにははじめて出ます。
兵庫のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

あともう一つ。

大阪の古本市好きの皆さまにはお馴染み、毎月恒例の「たにまち月いち古書即売会」もあります。

7月15日(金)から7月17日(日)の3日間です。
大阪メトロ谷町線、谷町四丁目と谷町六丁目のちょうど真ん中あたりにある、大阪古書会館というところでやってます。

日程、かぶってますね。

谷町の設営日に設営したあと、神戸阪急に当番に行かないといけないとか、神戸阪急の当番のあと大阪古書会館に谷町の片付けをしに行かないといけないとか、なかなか大変なスケジュールになってます。

あとなにより、二会場分の本を用意しないといけないこととか。
もう、なんか、バタバタです。

暑いし。

それでは、今月ももろもろ、よろしくお願いします。

寸心堂、2022年6月の予定

今月はたにまち月いち古書即売会しかありません!

5月は皆さまお世話になりました。

どこかしらのイベントにお越し下さった皆さま、告知の拡散にご協力下さった皆さま、ありがとうございました。

5月はイベント盛りだくさんで忙しくしていたんですが、6月は谷町月一しかありません。

一極集中で張り切って頑張りますので、ぜひお越し下さい!

谷町四丁目界隈はマンションなんかがポツポツ建っていたりして、人がちょっと増えてるんじゃないかと思うんですよね。

そういう人たちに、近所に大阪古書会館というものがあって、毎月3日間だけ本売ってるんですよ! という情報が行き渡って欲しい!

ということで、告知ツイートのリツイートとかして頂けたらありがたいです。

よろしくお願いします。

たにまち月いち古書即売
大阪古書会館にて
6月17日(金)から19日(日)まで

七月は兵庫は三宮あたりのイベントに出張する予定があります。

兵庫の方、よろしくお願いします!

というわけで、もろもろ、よろしくお願いします!

寸心堂、2022年5月の予定

中之島まつり! 京都丸善! 奈良ギブミーブックス! たにまち月いち!

5月はイベント盛りだくさんです。
寸心堂が出店するイベントだけでも4つ、その他に、京都のみやこめっせや大阪の四天王寺さんなんかもあります。

中之島まつり
大阪市中央公会堂の周辺にて
5月3日(火)から5月5日(木)まで

河原町地下古本市 丸善ふんちなんまふ~ん
丸善京都本店 京都BAL地下2階にて
4月29日(金)から5月11日(水)まで

GIVE ME BOOKS !!
奈良県コンベンションセンター天平広場にて
5月7日(土)、8日(日)

たにまち月いち古書即売会
大阪古書会館にて
5月20日(金)から22日(日)まで

中之島まつりでは、おもに百均をやります。
百円くらいの本をずらっと並べられる場所って、ふだんほとんどないので、ここでしか並ばない、というような本がいっぱいだと思います。

京都丸善には、いつもの寸心堂らしい、がっつり文学な本ばかりを持って行きました。
京都界隈の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

GIVE ME BOOKS !! のテーマは、「本を作る人、売る人、読む人」が奈良の都に集まる本の祭典だということなので、寸心堂は「本を読む人」として参加します。
売る人としてじゃなくて、読む人として。
というわけで、自分のプライベートな蔵書だけを持って行きます。
すんごい偏ってます。その分、ある意味面白いラインナップになってると思うので、見に来てね!

たにまち月いち古書即売会は、通常運転です!
ここがホームグラウンドなので、毎回全力でやってます。
ときどき来てもらえたら嬉しいです。

中之島まつりと奈良のギブミーブックスでは、基本ずっとお店番していると思うので、コロナになってからずいぶん会えなくなったみんなに、久しぶりに会えたりしたらいいなーと思ってます。

もろもろ、よろしくお願いします。

寸心堂、2022年4月の予定

阪急メンズ館大阪5階に期間限定古書SHOPができてます!

阪急メンズ館 寸心堂棚

3月30日(水)から始まっていて、4月19日(火)までやってます。
5階ということで、なかなか「たまたま通りかかる」という場所でもないので、皆さま告知の方、ご協力頂けたらありがたしです。よろしくお願いします。

寸心堂の棚は御覧のような感じなので、かなりの古典外国文学好きの人に来てもらわないと、ちっとも売れないかもしれない、という具合なので、切に、切にお願いしたいところです。

※ ※ ※

4月15日(金)からは、「たにまち月いち古書即売会」です。
大阪メトロ谷町四丁目と六丁目の中間、谷町筋を一路西に入った通り、大洋珈琲さんの隣りの隣りの隣りの隣りくらいの、大阪古書会館というところでやってます。

15日(金)から17日(日)までの3日間。

今回は、わりと最近の日本文学の単行本をたくさん並べることになるかなと思います。
その事情については、noteにも書いていて、それほどめぼしいものがあるわけでもないんですが、とりあえず吉田知子がいっぱいあります。

今月のたにまち月いちも、どうぞよろしくお願いします。

※ ※ ※

大阪の春といえば、四天王寺の大古本祭りもあります。
4月29日(金)から、5月5日(木)まで。

ここには寸心堂は出てませんが、なんといっても大阪の春のナンバーワン古本イベントであろうかと思いますので、皆さま是非お越し下さい。

野外古本催事の醍醐味、100円均一コーナーも、アホみたいに充実してると思うのでお近くの方は何度でも足を運んで下さい。

※ ※ ※

一方その頃、寸心堂は、京都に遠征します。

『河原町地下古本市 丸善ふんちなんまふ~ん』に出ます!

丸善京都本店地下2階MARUZENギャラリーにて。
4月29日(金)から5月11日(水)まで。

あれ? 11日までなのか、12日までなのか?
あとで確認しておきます。すみません。

※ ※ ※

最後に、5月の話ですが、中之島まつりが無事開催されたら、中之島まつりでも古本コーナーがあるはずです。

5月3日、4日、5日、大阪市中央公会堂の裏手でやっていると思います。
ただし、まだやれるかやれないか、はっきりしてないみたいです。

やるとなると寸心堂も出る予定でいますので、中之島まつりも、どうぞよろしくお願いします。
中之島まつりについては、大吉堂さんに声をかけているので、大吉堂さんの本も並んでいるかもしれません。

いろいろはっきりしていなくてすみません。
はっきりしたら、また追記するなどします。

というわけで、2022年4月も、もろもろよろしくお願いします。