今週のお知らせ:2月17日(月)〜23日(日)

2月18日(火)、みつばち古書部の当番です!

結局、とくにこれといった企画ごとはありませんが、そこそこたくさん本を持って行きますので、よろしくお願いします。

「水の都の古本展」に向けて準備している本の一部(10分の1くらい?)を持って行きます。

あと、たぶん水の都の古本展の目録も持って行けるかと思います。水の都の古本展の目録、もらって下さい。

時間は、11時から19時の予定です。お待ちしております。

※ ※ ※ ※ ※

今週はもう一つ、21日(金)〜23日(日)「たにまち月いち古書即売会」があります。

大阪古書会館にて。大阪メトロ、谷町四丁目か谷町六丁目、ないし松屋町くらいから、歩いて5〜8分くらいでしょうか。

寸心堂は、土曜日の午後からおしまいまでのレジ当番にしてもらおうと思っております。

たにまちの方も、どうぞよろしくお願いします。

※ ※ ※ ※ ※

上で触れた「水の都の古本展」は、来週、2月28日(金)からです。中之島の大阪市中央公会堂であります。

場所柄、知っている人しか来ないような所なので、これで知ったという方、ぜひ来て下さい。告知も協力していただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

※ ※ ※ ※ ※

最近、インスタに淡々と書影をアップしてます。アップしているような本が好みの古本屋です。趣味が合いそうと思われた方は、寸心堂が出店しているイベント、来てください。

https://www.instagram.com/librairie_sunshindo/

今週はそんな感じで、もろもろ、どうぞよろしくお願いします。

今月のお知らせ:2020年2月

今月はイベント3つあります!

バルザック人間喜劇挿絵

(1)みつばち古書部お店番

2月18日(火)、文の里のみつばち古書部のお店番に入ります。

何か面白い企画が思いつけばやりたいなと思ってますが、今のところ特に面白い企画を思いついておりません。

一つ考えているのは、この後にある「水の都の古本展」で並べる予定の本の一部、僕のとくにお気に入りの本を「水の都」の前に「みつばち古書部」に持ち込んで先行販売やるのはどうだろう、ということを考えてます。
でもこれって、誰か嬉しい人いるのかなーという気がします。僕しか楽しくないかもしれない。

どんな企画をするにしろ、何もないにしろ、とりあえず本はたくさん持って行くだろうと思うので、外国文学とか翻訳小説とか好きな人とか、翻訳ものはもう一つ苦手だけど寸心堂にそそのかされて何か読んでみてもいいかも、みたいな人、来て欲しい!

前回のお店番の時も、たくさん本を持ち込んだにも関わらず、自分とこの本は2冊しか売れなかったので、今度はそういう切ないことがないことを祈っております。

どうぞよろしくお願いします。

(2)たにまち月いち古書即売会

2月21日(金)から23日(日)まで、大阪古書会館で、「たにまち月いち古書即売会」があります。

大阪古書会館は大阪メトロ・谷町四丁目駅か谷町六丁目駅から歩いて5分くらいのところです。

直後に「水の都の古本展」があるので、今回の「たにまち」どうしようか、悩んでおります。

(3)水の都の古本展

2月28日(金)から3月3日(火)まで、大阪市中央公会堂にて、「水の都の古本展」があります。

中央公会堂の第6・7・8会議室です。一昨年までと同じ場所に戻りました。

去年のところの方が、広いし雰囲気もよかったんですが、いかんせん暗かった。部屋に入ってきたお客さんがだいたい天井を見上げて困惑してました。皆さん、「この暗さってマジかよっ」って感じでした。ほんとすみませんでした。

というわけで、今年は一昨年のところに戻りました。暗さでご迷惑おかけすることはないはずです。

今年の「水の都」では、寸心堂はかなり寸心堂らしさを出せるんじゃなかろうかと思ってます。というのは、わりと時間をかけて準備をしているからなんですが。

とりあえず目録は、すべてフランス文学関連で固めるという、若干無謀なことをやりました。ページも自分で作ったし、楽しかったです。どんなページになっているか、目録が出来上がったらぜひ見て下さい

水の都チラシ
水の都の古本展2020チラシ

というような、今月の予定です。

どれかしら、行けそうなところに行っていただけたら嬉しいです。

お待ちしております。

今週のお知らせ:1月20日(月)〜26日(日)

引き続き、ツイン21古本フェアをよろしくお願いします!

ツイン21古本フェアは、1月25日(土)までやってます。

僕は、初日に覗きに行きました。あと1回くらい見に行けたらいいなと思ってます。

皆さまも、一度といわず何度でも覗きに行って下さい。

先週末はたにまち月いち古書即売会でした。来て下さった皆さま、ありがとうございました。

僕は今回はあまり現場に居なかったですが、それでもお久しぶりの方に会うことができて嬉しかったです。「あ、ども!」って言うくらいで、あんまりお話できないんですが。シャイなんです。

そんな感じですが、今後ともよろしくお願いします。

2月はたにまちの直前に、みつばち古書部のお店番をやります。2月18日(火)です。何かしら企画を考えて臨みたいと思ってはおりますが、バタバタで何も準備できずに当日を迎えてしまうかもしれません。

何かあっても何もなくても、来てもらえると嬉しいです! よろしくお願いします。

ずっとサボっていたインスタを再開しました。

淡々と書影をアップするだけのインスタです。ぜんぜん映えません。

でも、僕自身は書影だけで萌えられる人間なので、自分としてはけっこう楽しかったりします。

こんな感じです。

インスタもよかったらフォローして下さい。

それでは、今週もどうぞよろしくお願いします。

今週のお知らせ:2020年1月13日(月)〜19日(日)

今週末は、3つの古本即売会イベントが開催されます!

寸心堂が参加するのは、大阪古書会館で開催の「たにまち月いち古書即売会」だけですが、京橋のツイン21で開催の「ツイン21古本フェア」と、阿波座の江之子で開催の「えのこdeマルシェ」も、よろしくお願いします。

たにまち月いち古書即売会は、谷町四丁目と六丁目の間、大阪古書会館で、1月17日(金)〜19日(日)までの3日間やってます。10時から18時まで、最終日は16時まで。

今回のたにまちの目玉は、ジグソーさんの久しぶりの参加です。手に取りやすい感じのミステリーがいっぱい並びそうです。この機会にぜひ遊びに来て下さい。

えのこdeマルシェは、阿波座駅の近く、江之子島文化芸術創造ゼンターenocoにて、1月18日(土)・19日(日)の2日間です。1日目、11時から17時まで。2日目、11時から16時までです。

寸心堂、えのこに参加しませんが、大吉堂さんの搬入・設営を手伝うので、初日の朝しばらくはえのこに居ますよ。

ツイン21古本フェアは、京橋のツイン21にて1月18日(土)から25日(土)までの8日間やってます。11時から20時まで、最終日は18時まで。

僕も会期中に1度は必ず、ふつうに本を買いに行きます。

皆様、今年一年、あちこちの古本イベントでお会いしましょう。

新年のご挨拶:2020年

文庫3冊
年末に購入した文庫3冊

上の写真の文庫は、年末阪神の催事をやっていた頃に、梅田の紀伊国屋書店で買いました。文庫3冊で4300円くらいしてクラクラしました。

『サランボー』下巻が手に入ったので、年末年始に上巻から読み始めようと思ったんですが、買ったはずの上巻をどこにやったか分からなくて、結局年末年始は俳句の本とかフランス詩の本とか読んで過ごしました。あと、『カルメン』読みました。

『失われた時を求めて』最終巻を買うのは実は2冊目で、応募すれば全巻が入る箱だか袋だかをくれるというので、その応募券のために買い足しました。応募は12月末日消印有効で、葉書を投函したのは12月30日だったのだけど、間に合ったのかな? 駄目だったらショックだなー。

この下の画像3枚は、バルザックの艶笑滑稽譚の挿絵。こういうバルザックの小説の挿絵の版画が350枚ほどあります。水の都の古本展あたりで並べますので、見に来て下さい。

バルザック挿絵
バルザック『艶笑滑稽譚』挿絵1
バルザック挿絵
バルザック『艶笑滑稽譚』挿絵2
バルザック挿絵
バルザック『艶笑滑稽譚』挿絵3

というわけで、今年の「水の都の古本展」2月28日(金)から3月3日(火)です。大阪市中央公会堂6・7・8会議室、一昨年までの会場と同じです。去年のあの暗かったところとは別です。元に戻りました。

水の都チラシ
水の都の古本展2020チラシ

水の都までに、「たにまち月いち古書即売会」が二度あります。1月17日(金)から19日(日)と、2月21日(金)〜23日(日)です。谷町四丁目と六丁目の間の大阪古書会館でだいたい毎月やってます。たまたま通りかかるということがあまり無い場所なので、集客が大変です。今ここでたまたま知ったという方、ぜひ一度遊びに来て下さい。

もひとつ、2月18日(火)、2月の谷町月一の直前ですが、みつばち古書部のお店番に入ります。前回急遽お店番をした時は、大量に本を持って行ったのに、自分とこの本は2冊しか売れないという悲しい事態に見舞われました。今度はもうちょっとなんとかなるように工夫して頑張ります。お客様も、たくさん来て欲しいです! よろしくお願いします。

最後になりましたが、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。