今週のお知らせ:7月15日(月)~21日(日)

今週末はたにまち月いち古書即売会です!

7月19日(金)~21日(日)まで、大阪古書会館にて、古本即売会をやってます。

大阪古書会館は地下鉄谷町線の谷町四丁目と六丁目の間です。どちらの駅からでも同じくらいの距離です。

金曜日と土曜日は10時から18時まで、日曜日は10時から16時までです。

寸心は、土曜日は市会の準備のために古書会館に居てます。そして、たにまちの店番は日曜日です。見かけたら声かけて下さい。

お待ちしてます!

来週の7月23日(火)には、奈良に行きます。

決まっている予定は、東大寺で大仏さんを見ることと、ならまちブックスペースふうせんかずらさんに行く、ということだけです。

ふうせんかずらさんにまだ行ったことないという方、この機会に一緒に行きませんか?

ふうせんかずらさんに寸心堂の本が並んでいるのは7月31日(水)までです。最後に一度、どうぞよろしくお願いします。

一緒に行ってみようかなという方、何らかの手段でご連絡下さい。お待ちしてます。

来週はもう一つ、7月27日(土)~30日(火)、大阪市立芸術創造館で『文庫本詰め放題&古本市』@DOORSがあります。

えのこdeマルシェの時にさせて頂いた文庫詰め放題を、またやらせて頂けることになりました。ありがたし。

大阪市立芸術創造館は、下の地図の場所にあります。

ワークショップの会場のロビーで古本を売らせて頂きます。皆様、ワークショップにもぜひご参加下さい。

奈良に一緒に行って下さる湯熊さんのワークショップもあります!

というようなむこう2週間であります。

もろもろよろしくお願いします。

今週のお知らせ:6月17日(月)~23日(日)

今週末は「たにまち月いち古書即売会」です!

6月21日(金)から23日(日)までの3日間。大阪古書会館にて。金、土は10時から18時まで。最終日は10時から16時まで。

上の写真は先月の棚の一部で、先月は詩集の新入荷本をたくさん投入しました。

今月は、同じ機会に仕入れた詩集の続きももう少しありますが、外国文学関係の新入荷本がたくさん並ぶ予定です。

谷町月一は、店舗をやっていない寸心堂にとっては、月に一回の「最近の仕入れの発表会」みたいなところがあるので、たくさんの方に見に来て欲しいな! という気持ちがあります。

そんな気持ちでありますので、どうぞよろしくお願いします。

ならまちのブックスペースふうせんかずらさんの委託が、もうあと一月半ほどで終わってしまいます。

つい先日、段ボール箱1箱半ほど補充して来ました。

ふうせんかずらさんに並べている本は、あえてあまり紹介してませんでした。行ってからのお楽しみということで。

でも、なかなか行けないけれども、どんな本が並んでいるかは気になるという方もいるかもしれないし、もう終わりが近いので、ドーンと紹介することにします。

以上、棚全段の写真です。

欲しい本があるな! という方は、ぜひ奈良まで足を運んで下さい。なんだったら一緒に行きましょう!

7月後半に、ほんとに何人かで奈良に行くつもりなので、それらしい告知をしたら、ぜひ「私も行きたーい」と声をあげて下さい。よろしくお願いします。

それでは、今週末のたにまち月いち古書即売会でお会いしましょう!

今週のお知らせ:5月13日(月)~19日(日)

今週は大阪と兵庫で古本即売会があります!

今週はまったく同じ日程で、大阪と兵庫の二カ所で古本即売会があります。

5月17日(金)から19日(日)の3日間。

大阪は谷町四丁目・六丁目の大阪古書会館で「たにまち月いち古書即売会」

兵庫は三宮・貿易センターの神戸サンポーホールで「ひょうご大古本市」

同じ日にハシゴするなり、二日に分けてどちらにも行くなり、近い方どちらか一つに行くなりして下さい!

寸心堂は「たにまち月いち古書即売会」の方にだけ出ております。

4月末から5月の頭にかけて、四天王寺と中之島に出てきたわけですが、四天王寺では200円や300円の本をたくさん準備してました。中之島ではほぼ100円均一だけをやっていました。

最近仕入れた本のうち、500円以上の値付けをするような本は、今回の谷町月一まで温存しておりました。というわけで、僕としては四天王寺と中之島以上にいい本を準備しているつもりなのですが、店主がいい本と思っている本が売れるとは限らないというのが、古本屋さんの難しいところですね。

今回の即売会会期中に店主誕生日を迎えますし、お祝いに谷町月一来て下さい! 

お待ちしております。