阪神夏の古書ノ市三日目

 8月14日金曜日。晴れ。

 阪神夏の古書ノ市三日目。

 搬入日から数えて四日続けて阪神入り。この毎日のレポートにおいて、昨日も一昨日も「水曜日」と書いてしまうくらい(曜日も分からないくらい)、忙しくて混乱しております。

 本日三日目は一日レジ当番で阪神百貨店に詰めておりました。

 たいていの古本即売会は、三日目くらいになると随分お客様の数も減ってくるとしたものですが、さすがは阪神百貨店の集客力で、本日もたくさんのお客様にご来店頂きました。ありがとうございます。

 三日目は開店前にしっかり棚の補充をしました。さらに、閉店後にもそれなりに補充をしました。

 搬入の時には、荷物を持って来過ぎたかなと思っていたのですが、三日経ってみるともっと用意しておくんだったかな? と思えるくらいに、棚の商品が動いております。ありがたいことです。

 四日目は、下鴨神社の即売会を覗きに行く予定ですので、阪神の方は曜丸一日様子をうかがうことができません。日曜日開店前にまたしっかり補充しますので、日曜以降にもご期待ください。

阪神夏の古書ノ市初日

 8月12日水曜日。晴れ。

 本日、阪神夏の古書ノ市の初日でした。

 大勢のお客様に来ていただきました。本もたくさんお買い上げいただき、ありがとうございました。

 僕は15時に帰ったので、その後の様子は分からないのですが、15時までの感じでいくと棚もだいぶ空いていると思うので、二日目開店前に在庫を並べに行くつもりです。

 後になるほどいい物が出てくる、というわけにはいきませんが、まだまだ面白い本が並べられていないと思いますので、追加の本にもご期待くださいませ。

 初日どんな本が売れていたのか、あまり確認できませんでしたが、目録で推しました「池澤夏樹=個人編集世界文学全集」も少しは売れているのを見かけたので、それは嬉しかったです。

 目録はレジに置いてありますので、ご自由にお持ち帰りください。

Hanshinmokuroku 2015 01

 表紙がこういうのです。

 阪神夏の古書ノ市、始まったばかりですので、これからもよろしくお願いします。
 同時開催の下鴨の方もよろしくお願いします。 

 下鴨行きたい。

阪神夏の古書ノ市初日前日

 8月11日火曜日。晴れ。

 阪神夏の古書ノ市会期中は、毎日ブログを更新しようかと思います。

 本日、阪神夏の古書ノ市の搬入日でした。

 お昼間に荷物を阪神百貨店の8階まであげておいて、20時頃から棚を作って本を並べる作業。

 今回は、荷物をたくさん持ってきたお店が多くて、みなさん並べきれずに在庫をたくさん抱えています。
 寸心堂もそうで、売台1台分以上の分量が並べられずに在庫に回っております。

 本が売れないと在庫は持って帰るだけになります。
 たくさん売れると、在庫している本をお客様にお披露目できるようになります。

 最終日までに、在庫を全部並べられるくらい売れたらいいなぁ。

DSC00846

DSC00842

 棚は、もうちょっと面白い本の並べ方をしたかったのですが、今日は本を出すだけで手一杯で、面白く並び替えるところまでは手が回りませんでした。
 会期中にちょこちょこ手をいれて、面白げな本のグループを作ってみたりしたいです。