今週のお知らせ:4月23日(月)〜29日(日)

先週はたにまち月いち古書即売会ウィークでした。来て下さった皆様ありがとうございました。初めましての声をかけて下さった方もいて、嬉しかったです。これからもよろしくお願いします。

今週は四天王寺春の大古本祭りが始まります。
27日(金)から5月2日(水)まで。
四天王寺さんにて。毎日10時から17時まで。最終日は16時まで。

29日(日)は「どっぷり、昭和町」というイベントがあります。
そのイベントに関連して、みつばち古書部のメンバーが「同時多発的市街古本市[一箱二宮君]」というのをやります。
詳細はみつばち古書部のホームページでご覧下さい。

同じく29日(日)に、大吉堂さんのお店にて「王子の店先古本市」というのもあります。
詳細は大吉堂さんのホームページでご覧下さい。

28日(土)から、まちライブラリーブックフェスタ2018in関西が始まります。28日(土)、29日(日)、30日(月)の三日間は、もりのみやキューズモールでオープニングイベントがあって、一箱古本市などやってます。
去年と一昨年は古本即売会も同時開催していた(寸心堂も出ていた)のですが、今年はありません。残念! 来年はどうでしょうね?

というようなわけで、これからゴールデンウィークに向かって、古本関連イベントラッシュです。
もちろんゴールデンウィークに入ると、中之島まつりで一箱古本市もあります。
全部は無理でも、ぜひどこかにお出かけ下さい。僕は、29日(日)にあちこち回れたらいいなと思ってます。中之島まつりの百均の準備が順調に進んでいればですが……。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

今週のお知らせ:4月16日(月)~22日(日)

今週は「たにまち月いち古書即売会」ウィークです。

大阪古書会館にて、20日(金)~22日(日)まで。
10時から18時まで、最終日は16時まで。

今月の谷町月一は、できるだけ大阪古書会館に居るようにしたいなと思います。上の階で作業とかしているかもしれないけれど、時々一階も覗きに行きます。
当番は、土曜日の午後当番をお願いしようかなと思ってます。

この間から何度か言ってますが、谷町月一がホームグラウンドだと思ってますので、皆さん遊びに来てね。寸心見かけたら声かけてね。


5月に入ったら、もちろん中之島まつりがあって、そこで一箱古本市と、寸心堂ブースとしては百円均一をやるつもりでいてます。

あと、5月3日から、アセンス針中野店さんの「古本屋さんまつり」に参加させて頂きます。
新刊書店さんでやるということで、バーコードついてない程度には古めの本を持っていきたいなと思ってます。
「古めの本好物です!」という方、ぜひ覗きに行ってください。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

今週のお知らせ:4月9日(月)~15日(日)

今週はイベントごとはとくにございません。

5月、6月のイベントのお話しがちらほら入って来てますので、そのうちお知らせいたします。その際はよろしくお願いします。


先週は4月4日(水)に、みつばち古書部の当番をしました。

みつばち古書部当番日の前に、上のようなツイートをしていて、あらかじめ「行きます」と伝えて下さった方が二人いて、実際ピンポイント選書しました。

にゃんこさんには、『独歩病床録』を。
これは以前に欲しいとツイートだかしていたのを見ていて、かつまだ持っていないことを確認したうえで用意していたので、喜んでもらえたと思う! きっと!

一馬書房さんには、恒藤恭『旧友芥川龍之介』を。
最近一馬さんが芥川に凝っているのを知っていて、この本を仕込んでいたらちゃんと手に取ってくれたので、待ってましたとばかりに売りつけ……オススメしました。

にゃんこさん、一馬さん、お付き合いありがとうございました。
もうピンポイント選書はプレッシャーなのでしないかもしれませんが(人に本をすすめるの苦手)、今後もふらりと立ち寄ってください。

この日は、他にもたくさん知り合いの方が来てくれて、たいへん楽しかったし嬉しかったです。
一人一人あげて誰か漏らしてしまったら恨まれちゃうので、あえてあげませんが、皆様本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

来週は週末に大阪古書会館で、毎月恒例の「たにまち月いち古書即売会」がありますので、こちらの方もよろしくお願いします。
4月20日(金)から22日(日)です。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

今週のお知らせ:4月2日(月)~8日(日)

ツイン21古本フェアは7日(土)まで引き続きやってますので、近くを通りそうでしたら、ぜひ覗いてみて下さい。
文庫はもちろん絵本やDVDに始まり、いろいろと古本マニアでなくても手に取りやすいものがいっぱいあります。
京橋にはブックオフもありますしハシゴしてください。

4月4日(水)は、寸心堂がみつばち古書部のお店番をする日です。
現在の棚の本を全取っ替えできるくらいの本は持っていきます。今ある本は、みつばち古書部からは引き上げる可能性が高いので、気になる本があったという方は、寸心堂の当番の日のうちに買ってくださいませ。

みつばち古書部でお待ちしてます。
みつばち古書部は、文の里商店街にあります。地下鉄(大阪メトロ?)谷町線の文の里駅を降りたらわりとすぐです。
よろしくお願いします。


「子の女(下巻)」だと思って、(上巻)が出てくるまでのけておいたんだけど、「下女の子」という一巻の本だということに、のちに気がついた。
訳者の小宮豊隆は夏目漱石の門下生で『三四郎』の主人公のモデルになった人です。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

第2回「中之島まつりで一箱古本市」店主さん募集

※3月30日(金)、満箱となりましたので応募を締め切っております。
※ご参加頂ける皆様、当日はよろしくお願いします。
※告知等ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

昨年第1回を、参加してくださった箱主の皆様のおかげで無事実施することができまして、今年第2回も、開催できる運びとなりました。

昨年出て下さった方がまた出てくれるのも嬉しいですし、新しい箱主さんと出会えたら、それもまた嬉しいです。たまさかこのホームページをご覧になってくれている皆様、ふるってご応募ください。よろしくお願いします。

一箱古本市とは?
オススメの本に値段をつけて一箱に詰めて販売する、フリーマーケット型古本市です(東京の不忍ブックストリートから始まりました)。
不忍ブックストリートHP

中之島まつりとは?
1973年に中之島公園一帯の景観保存を目指して始まった日本最大級の市民まつりです。毎年、5月3、4、5日の3日間、大阪市北区の中之島公園一帯で開催しています。
中之島まつりHP

第2回中之島まつりで一箱古本市

【日程】5月3日(木)・4日(金)・5日(土)
【時間】10時から16時(最終日は15時まで)
【会場】中之島まつり会場 大阪市中央公会堂北側

【募集箱数】1日あたり10箱
【参加費】1日1000円

◎応募期間 3月26日(月)から4月22日(日)
※先着順。各日定員に達し次第受付を終了いたします。

◎応募方法 このページの最下部にあるメールフォームに必要事項をご記入の上ご応募下さい。

【応募前のご注意について】

会計方式
会計の方式は「フリーマーケット方式」です。釣り銭などはご用意ください。

当日の店番について
基本は店主様に一日を通してお店番をしていただきます。ただし、昼食や休憩などでお店を空けていただいても大丈夫です。主催の方でサポートいたします。
当日は「中之島まつり」ですので、いろいろな催しや出店があります。気軽にお店を空けてください。お祭りを楽しんでください。

売っていいものと駄目なもの
古本しか売ってはいけないということはございません。CDやDVDやおもちゃなども売っていただいてかまいません。自作の雑貨類や写真や絵や同人誌なども歓迎いたします。
食品については、中之島まつりでは他に屋台なども出ていますので、無しの方向でお願いします。

現場・スペース・分量
現場には一応テントがございます。基本的にはテントの下でやって頂くのですが、割り当てが端になった方は、多少テントからはみ出したりもするかと思いますので、ご了承下さい。
足下はコンクリートのタイル状の歩道です。椅子、机、敷物などの貸し出しはございません。必要な物は各自でご用意願います。
本などの分量は、ざっと普通サイズの段ボール箱一箱くらいに収まる範囲でお願いします。一店あたりの割り当てスペースは、畳一畳よりちょっと狭いくらいです。ご了承下さい。

雨天の時
雨天中止です。
中止の判断は、前日の19時くらいに天気予報を見て行います。そして、前日20時までに、いろいろな手段で参加予定の皆様にお知らせいたします。当ホームページ、寸心堂ツイッターで告知する他、応募時にいただいたメールアドレス宛てにもメールさせていただきます。このタイミングでネットができない方は、遠慮なく寸心堂にお電話ください。お電話でお答えいたします。

車での搬入について
現場まで車で搬入することも可能なのですが、現場が9時から歩行者天国になります。そのため、それまでに搬入を済ませて車を出していただく必要があります。車での搬入を考えておられる方は、ご注意ください。

その他、応募前にご質問などございましたら、お気軽に寸心堂までお問合せください。
E-mail: books@sunshindo.com
twitter: @sunshindo

第2回中之島まつりで一箱古本市・応募メールフォーム

【ご注意】
応募受付の確認メールは手動で送りますので、返信に時間がかかる時もあると思います。ご了承下さい。
応募してから48時間を過ぎても確認メールが届かない場合は、お手数ですが、お問い合わせをお願いします。




※よほどのことがない限り電話でご連絡することはありません。入力も必須ではありません。何か緊急に連絡を取る必要が出た時などのために、よければお願いします。


※全日満箱となりました。ご応募頂いた皆様ありがとうございました。
※ご参考のため、メールフォームを残しておりますが、ご応募はできませんのでご了承下さい。



※品揃えや販売のしかたについてのPRを200文字程度でお願いします。200文字を越えていても問題ありません。

以下は必須項目ではありません。
ツイッターアカウントやブログやホームページなど、「中之島まつりで一箱古本市」の宣伝の際にご紹介してもよろしければ、以下の項目もご記入ください。