トールキンと児童文学

141215a

全大阪古書ブックフェアと阪神百貨店の古書ノ市に持って行く本を紹介します。

その5。

 

映画『ホビット』完結を記念して、というわけではないけれども、トールキン関連本を木箱1箱分くらい並べます。

小中学生の頃、PCのゲームで、ウィザードリーとかウルティマとか、ザナドゥとかイースとかハイドライドとかやっていて、剣と魔法の世界の物語が好きになって、中高生の頃にその手の漫画やら活字やらを多少読むようになりました。

そうすると当然、トールキンには行き着くわけでして、トールキンは一時期僕のアイドルでした。

今回持って行く本は、お客さんから買った本でも市で買った本でもなくて僕の蔵書です。売れれば売れるほど赤字(売り値<仕入れ値)です。トホホ。

その他、トールキンの並びには、児童文学(岩波少年文庫)など並べております。

 

全大阪古書ブックフェアは2014は12月19日(金)から21日(日)まで、阪神百貨店の古書ノ市は26日(金)から31日(水)までです。

よろしくお願いします。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です