今週のお知らせ:8月20日(月)~26日(日)


先週は阪神夏の古書ノ市が終わって、すぐまたたにまち月いち古書即売会があって、バタバタ大変な一週間でした。たにまちの最終日でもあった日曜日には、奈良のふうせんかずらさんに、本棚のディスプレイをちょこっといじりに行ってきました。

今週は特にイベントはないので、ふうせんかずらさん関係のことと、あと「文芸同人誌展示即売会@天満天神さん」についてお知らせしたいと思います。

奈良に行ったらふうせんかずらさんにも寄ってね!

2018年8月10日から、無人でキャッシュレスなブックショップ「ふうせんかずら」さんの一棚ブックオーナーをさせていただいてます。

他のブックオーナーさんと差異化した方がいいだろうということで、わりとがっつり外国文学一辺倒でやってます。

とはいえ、もともと外国文学すごい好きですねんという人を念頭に置いているというよりは、ちょっと興味あるんだけど、どんなの読んだらいいんだろうなぁ、くらいの感じの人をイメージして選書しています。

というわけで、自分はそういうのをするのにあまり向いているとは思わないのだけれど、ふうせんかずらさんでは、「外国文学のススメ」みたいなアプローチを、しぶしぶ取っていこうかなと考えてます。

そのために、ポップを作ってみたり、「外文のススメ」みたいなチラシを定期的に作っていったりしようかなと、思っております。

とりあえず19日(日)に行った時に、4冊ほどにポップをつけてきました。1つだけここで紹介しますが、他は現地行った時のお楽しみということで。


皆様、ふうせんかずらさんのIDを取って、奈良に遊びに行ってください。

「文芸同人誌展示即売会@天満天神さん」をよろしくお願いします!!

寸心堂は現在無店舗で、イベント出店を積極的にやっている古本屋なんですが(イベント呼んで下さい!)、いずれ店舗を持ったあかつきには、古本の他に文芸同人誌なんかも置いているお店にしたいなという夢があります。

店主自身若い時分から創作に興味があって、古本屋を始める前は、まあまあ一所懸命創作のまねごとなどしておりました。そんなわけで、創作している人はなんかもう無条件に好きで、そういう人たちとお友達になりたいなと思っていて、お店をしたら同人誌を置きたいと思っているし、今はまだお店ないけれど、なんか一緒にできることないかなと思って、こんなイベントを考え出してしまいました。

なにぶん初めての試みですし、僕自身事務作業能力がかなり無い方なので、やると言っているものの多方面にご迷惑かけ続けるかもしれませんが、皆様緩い気持ちでご協力いただけたらありがたいなと思います。

このイベントの告知を開始して、仮申し込みを受け付けはじめて一週間経った時点での申し込み状況は、14件で33誌です。

すでにお申し込みいただいた皆様、ありがとうございます。今週のうちに、本申し込みに向けた手続きを進めていきたいと思っています。個別のお返事については、もうしばらくお待ちください。

これからお申し込みの方、仮申し込みページはコチラです。よろしくお願いします。

あと皆様、告知の方もご協力いただけると嬉しいです。


こちらのツイートなんかをRTして頂けるとありがたいです。

今週はこんなところです。

来週(8月30日(木)から)は、あべのキューズモールの東急ハンズ前の広場での古本市が始まりますので、そちらもまたよろしくお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です