今週のお知らせ:10月23日(月)~29日(日)




先週は全古書連の秋季理事会に出席のため石川県に行ってました。

理事会と懇親会のために行ったので、ほとんど観光する時間はなくて、結局寄ることができたのは、芭蕉の館、鈴木大拙館、徳田秋聲記念館、泉鏡花記念館だけでした。

実に古本屋らしいチョイスですが、たまたまです(ノープランで町歩きの結果)。しかし、西田幾多郎記念哲学館にはちょっと足を伸ばしてでも行きたかったなぁ。

さておき今週ですが、土日に2つのイベントに出ます。

10月28日(土)は「えのこdeマルシェ vol.11 [古書と手仕事]」に出させて頂きます。


大阪府立江之子島文化芸術創造センターにて。最寄り駅は地下鉄中央線か千日前線の阿波座駅です。駅を出たら西にしばらく歩いたら着きます。そんなにややこしくないはずです。

古本屋はうち以外に、&’sさん、Berlinbooksさん、ONTHEBOOKSさん、スウスさん、九龍堂さん、ぽんぽんぽんさん、はんのきさん、本おやさんが出ております。

本屋だけじゃないです。詳細は「えのこdeマルシェ」のホームページをご覧下さい。

えのこdeマルシェ vol.11 [古書と手仕事]

11時から17時までです。

組合が主催する古本即売会の時ほど物量は用意しないので、その分何か面白い本を仕込みたいなと思ってます。準備はこれからですが。ぜひ遊びに来て下さい。

翌10月29日(日)は「桂ヴィレッジフェス一箱古本市」に出させて頂きます。

ふた月ほど前、念願のキャリーバッグをようやく入手しまして、「これを機に一箱古本市に気軽に参加するぞ!」と思っているまにまに、今年度の一箱古本市シーズンも終わりを迎えそうな季節になってしまいました。

天神さんの方は応募が間に合いませんでしたので、一箱古本市に出るのは、今年度はこれ一回きりになりそうです。

一箱古本市の時の選書は、あえてというかなんというか、プロっぽくない選書をしたいと思ってます。趣味色の強い感じで。「いつもそうやん」って言われそうですが。

場所は本願寺西山別院境内。最寄り駅は阪急京都線の桂駅。行ったことないですが、駅を東側に出てすぐみたいです。分かりやすそうです。

イベントの詳細は、「桂ヴィレッジフェス2017」のホームページをご覧下さい。

桂ヴィレッジフェス2017

11時から16時半までです。

大阪のイベントではあまり会えない京都の皆様、ぶらっと遊びに来て下さい。お待ちしております。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です