二世会目録封入と市場代表者会議

2月10日(水)
大阪二世会の目録封入作業と、市場代表者会議のために組合へ。

目録封入作業は、大阪二世会の若手五人(ガブットさん、ロビンさん、デジコレさん、コショコショさん、と僕)で。
525通作って数を確認して、およそ40分で終了。
こんなに早く済んだのは、あらかじめ吉川さんが宛名シールを貼ってくれていたおかげ。ありがとうございます。
会長からは御座候(回転焼き)の差し入れがありました。ごちそうさまでした。

続けて市場代表者会議に参加。
北東北書会の会長が途中で退席するので、念のため副会長の僕も参加ということで。
会議の内容は秘密。
僕は終始一言も発さず。ふんふん、ほーほー、聞いていただけでした。

この月曜の市(新興会)では、入札だけして結果を見ずに帰っていたので、今日組合に行ってはじめて落札したものを確認。
全体的に弱気な札ばっかり入れていたので、「何も落ちてないかも?」と思っていたけれど、ちょっとは落ちてました。しかも意外と、あれもこれも下札で。またやっちまったのか?

栞さんがここで話題にしている「大阪万博関係」の本は、わたくし寸心堂が預かりました。
明日の北東北書会へ持って行きます。松野さんの荷物と共に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です