中之島まつりで一箱古本市:一箱主ご紹介(3)5月5日(金)編


第一回中之島まつりで一箱古本市は、中之島まつりの会期中の5月3日(水)から5日(金)に、中之島まつり会場(大阪市中央公会堂北側)にて開催されます。

今回は、5月5日(金)の箱主様をご紹介いたします。

5月3日(水)・4日(木)の箱主様については↓コチラをご覧下さい。
中之島まつりで一箱古本市:一箱主ご紹介(1)5月3日(水)編
中之島まつりで一箱古本市:一箱主ご紹介(2)5月4日(木)編

トキドキ書房

[こどもの日]に因んで、子供達が読める本と、おもちゃ等持って行きたいと思います。

kosho-ri

週末だけの移動古書店やってます、kosho-riと申します。
自分の無関心な部分を一つでも関心に変えようと好きな本をナキワライと称して、ささやかながら活動しております。無関心おいていって下さい。
本のジャンルは絵本を中心とした選書になるかと思います、宜しくお願い致します。

B-Bookstore~元気が出る本屋~
【twitter】@B_Bookstore
【ホームページ】http://b-bookstore.net/

1000人以上の様々なクリエイターの元気が出る本を紹介するネットの本屋、B-Bookstore。約1700冊の中から選りすぐりの本を出品します。売上の一部は東北、熊本への義援金とします。

ブックスよん

店主は漫画が大好きです。特にコロコロコミックが大好きです。おぼっちゃまくん、ドッジ弾平、あまいぞ!男吾、セーラームーン、うわさの姫子、キャンディキャンディなど20代~40代の元少年少女に懐かしい!と思ってもらえる漫画を持っていきます。よろしくお願いします。

居留守文庫
【twitter】@irusubunko
【ホームページ】http://irusubunko.com/

初めて一箱古本市に参加します。居留守文庫の岸昆自作の冊子(2009年発行)や2013年の開店前から所有している蔵書などを販売します。この箱には販売員がいません。店主は緑のテント・二宮古書部で店番をしていますので、恐れ入りますがお会計の際はそちらに声をかけてください。よろしくお願いします。

ホンスキー倶楽部
【twitter】@kijanikibichiO
【ホームページ】http://honskiy.com/

インターネットラジオゆめのたね放送局で本を紹介する番組「ホンスキー倶楽部」のパーソナリティ・ぐーりんが出店主です。
小説からビジネス書、エッセイ、自己啓発と幅広いジャンルの本とCDや雑貨も販売します。

ちましょう店
【twitter】@chimakoh
【ホームページ】http://kabotya.com

スピリチュアルからソーシャルなどの古本と合わせて、オリジナルキャラグッズを販売いたします。一押し!手作りオラクルカード(占い)もあります!

ぬじこ
【Facebook】http://www.facebook.com/nujiko.iro/

編み帽子=麻やヘンプ、染め糸で編む異形デザイン。
草木染め=靴下、手ぬぐいターバン他。

パッキン堂書店

初出店です。
通勤のお供になるようなミステリー文庫や、料理本、古雑誌などなど。栞とカバーをご用意。覗いてみてください。

BOOKs240
【twitter】@BOOKs240
【Facebook】https://facebook.com/abenobase240/

自分がこれまでに読んできた児童書やエッセイ、小説、コミックを雑多に販売します。一箱古本市イベントをきっかけに、昨年から古本活動(古本屋を巡ったり自分でも扱ったり)を始めました。普段は阿倍野のカフェ・スペースに本を並べています。

大吉堂
【twitter】@toyritz
【ホームページ】http://daikichidou.web.fc2.com/

世界は物語に満ちている。ドキドキワクワク古今東西の物語と出逢いませんか?

寸心堂書店ヒトハコ部
【twitter】@sunshindo
【ホームページ】http://blog.sunshindo.com/

寸心堂書店ヒトハコ部部長のプライベート棚から、きっちり一箱分だけ選書してお持ちします。趣味が偏っている部長ですが、できるだけバラエティに富んだものを選びたいと思います。プライベート、覗きに来て下さい。

5月5日(金)は以上の12店です。

最終日は15時までです。他の日より1時間早く終わってしまいますので、お早めに来て下さいね。

中之島まつり会場、中央公会堂の北側でお待ちしております。

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です